HIFU(ハイフ)痩身で部分痩せならハイフ専門店LIME

   

ご質問・お客様の声

HOMEご質問・お客様の声

カウンセリングでも、
丁寧にお応えしています

不安や心配なく施術を受けていただくために、お客様からよくいただくご質問と答えをおまとめしております。
また、お客様からの声もご紹介しておりますので、ご確認くださいませ。

Q&A and Voiceご質問・お客様の声

妊娠中もハイフ施術は可能ですか?

お身体への負担を考慮し、妊娠中、授乳中の施術はお受けしておりません。お顔のみの施術もできませんので、授乳期を終えましたらぜひご相談ください。

歯の矯正中でも可能ですか?

かかりつけの歯科医師に確認をしていただくことが必要になります。

飲酒していても施術を受けられますか?

お酒を飲んでのご来店はお断りしておりますので、あらかじめご了承ください。飲酒で循環が促進されている状態ですから、赤みなどの副作用を起こしやすくなってしまいます。なお、施術を受けた後も24時間飲酒を控えることで、より高い効果を得やすくなります。

40歳以上でも効果はありますか?

効果の出方には個人差もありますが、世代を問わずに効果をご実感いただいておりますし、年齢に合わせたケアもご提案できますので、ご相談ください。

タトゥーがあってもできますか?

もちろん可能です。レーザーと違い、色に反応する施術ではありません。ただし、過敏肌の場合にはタトゥーのある部分の温度が多少変わることで赤みになるケースがあります。あらかじめご説明し、こまめに確認・調整しながら行っています。

施術箇所に金属ピンや金の糸が入っていてもできますか?

申し訳ありませんが、できません。お顔、お身体に金属やインプラントが入っている場合には、施術を受けることができません。あらかじめご了承ください。

美容鍼を受けていても可能ですか?

ほとんどの場合は問題なく行えますし、より高い効果を得られます。ただし、かかりつけの医療機関に相談し、ハイフ施術を受けても大丈夫かどうか確認をお願いしています。

手術後ですが、可能ですか?

手術後は、お身体がまだ回復していない状態ですから、申し訳ありませんが施術をお受けできません。健康体に戻ったら、ハイフ施術を受けても問題ないかを主治医に確認お願いします。

ヒアルロン酸やボトックス注射を受けていてもできますか?

直後では、温度が上がって注入薬剤の溶解・拡散などのリスクがありますので、3週間から1か月程度経過してからの施術をおすすめしています。

4Dハイフの効果はどのくらい持続しますか?

部位や状態、目的によっても変わりますし、個人差もかなりあります。一般的には2~3週間効果が持続します。ピークからゆっくり効果が消えながら数か月以上持続するケースもあります。

リバウンドが心配です

脂肪の破壊と排出によりリバウンドはありませんが、新たに脂肪を作ってしまうと結果的にはもとに戻ってしまうことになりますので、ダイエットで効果を長続きさせるようおすすめしています。キープのためのダイエットですから、一から痩せるよりもかなり楽に行えます。

普段、服薬をしていますが受けられますか?

かかりつけの医師に必ずご相談ください。血液サラサラの薬やステロイドなどを処方されている場合、ハイフ施術ができない場合もあります。

ハイフは痛いと聞いて不安です

従来のハイフは強くはじかれたような痛みがありましたが、当店では痛みをかなり抑えながら高い効果を得られる最新のハイフ機器を導入しております。また、テスト照射で調整可能ですし、施術中にはこまめにお声がけしておりますので、遠慮なく何でもお伝えください。

医療ハイフとエステハイフの違いは何ですか?

医療機関で受けるハイフとエステハイフは、出力が異なります。パワーが異なるため1回の効果や持ちは医療用が優れていますが、エステハイフもしっかり効果を得られます。エステハイフは穏やかな作用ですから、数回受けていただいて理想に近づけるイメージです。当店ではリーズナブルで定期的に受けられるエステハイフを提供しております。継続することで綺麗の定着を目指す場合は、エステハイフをおすすめします。